自転車に乗れなくたって良いじゃんか!!

自転車に乗れない女がミニベロに乗り始めた成長(予定)記録。

思い付きのチューリップライド

▶走り出したら調子が良かった日ってあるよね。そんな日に、思い付きで88km走った話。

 

 

1.走り出すまでは往復40kmの予定だった

 当初は彼氏のサイクリングの途中まで一緒に走り(20km程度)、折り返して1人で20km走る、計40kmを想定していた。

 走り出すまで、彼氏にもそう告げていた。

 

 しかし、走り出したら

あ、今日はもう丸1日サイクリングに費やそう

 心身共にそう思えるコンディションだということに気付いた。

 

 なので、何となく100km走れるかチャレンジすることにした。

 

2.前半

 4月9日。晴れ。同行者:彼氏。

 

 前回の花見サイクリングを走りきったことで、調子に乗って自信がついていた。

 ルートはいつものA市B市サイクリングロード。

 ド平坦。

 

 サイクリングロードを少し外れたところで、チューリップ祭が行われていることを事前に 悠ちゃん から聞いていたこともあり、寄り道することに。

 

 (昨年も行くには行ったが、あまりチューリップを見れなかった)

 

abab-bh.hatenablog.com

 

 

  丁度お昼時。今年こそチューリップを見ようと思い、屋台で昼食を購入。

 

f:id:smile-at-love-427:20160702214521j:plain

 

 ここまで約30km弱。パクパクっと食べきった。

 1番驚いたのは、この焼き鳥が冷たかったこと……。

 

f:id:smile-at-love-427:20160702214537j:plain

 

 きちんとチューリップの写真も撮って。

 あとは、B市内まで走り解散となった。

 

3.後半

 さて、帰らねばらなぬ。だが、まだ昼過ぎ。

 せっかくなので、チューリップ祭のことを教えてくれた 悠ちゃん に連絡を取ってみた。

 悠ちゃんは、急なサイクリングの誘いにも関わらず、OKしてくれた?

 

 15時前。悠ちゃんと合流。

 再びチューリップ祭の会場に着いた。

 

f:id:smile-at-love-427:20160702214615j:plain

 

 

 2回目に行ったときにいた、ペンギンさん。

 近くの植物園から出張していたらしい。ランドセルが可愛い。

 

f:id:smile-at-love-427:20160702214634j:plain

 

 親子連れも多い会場には、たくさんの鯉のぼりが!!

 

 2人で見たり食べたりした後、帰路につくことに。

 

悠「途中まで一緒に行く」

 

 ということで、悠ちゃんの優しさに甘え、B市サイクリングロードの終点付近まで一緒に走ってもらうことにした。

 

 土手沿いを、追い風に乗ってサクサク進む。

 悠ちゃん、まだクロスに乗り始めてからあまり時間がないのに、乗ることに対する姿勢が積極的で見習いたいところである。

 私、買って2ヶ月の頃とか、そんなに走ろうとか思っていなかったわ……。

 

 結果的に、ほぼB市の端近い、土手の終点近くで解散となった。

 

4.最後は拗ねてサイクルカフェへ

 悠ちゃん と解散した時点で60kmちょっと。

 このまま帰っては走行距離100kmに達しない。

 かと言って日没の時間を逆算すると、距離を稼ぐのも厳しい……。

 

 少しでも距離を伸ばそうと地味に遠回りをしながら、A市サイクリングロードを外れつつ帰る。

 

 しかし、稼げても90km行かない……。

 仕方ない、諦めよう!!

 

 でも悔しい、もどかしい。

 この気持ちをどうにかしたい。

 

 結果、ご褒美として甘いものを食べに行くことにした。

 

f:id:smile-at-love-427:20160702220020j:plain

 

 サイクルカフェのワッフル。

 サイクルロードレースの録画配信を見ながら、ぺろりと平らげた。

 

5.感想

  • 最終的に、88km、獲得標高約200m。とても平坦。
  • それでも、80kmを過ぎた辺りから、脚が重たいなぁと感じた。
  • 日が長くなったとはいえ、ゆっくりしていると時間が足りない。
  • 次こそは絶対100km目指す!!
  • スルスル~と走り終えた今日のサイクリング。楽しかった!!